診療科案内

トップページ > 診療科案内 : 臨床検査のご案内

臨床検査のご案内

CT

X線を用いて撮影する断層診断装置です。
最新の16列マルチスライスCTスキャナを設置しています。
従来の装置より広範囲の検査が短時間で行えます。

また、被ばく線量が最大75%まで低減できる装置です。
脳出血、脳梗塞、脳腫瘍、頭部外傷から胸部疾患および腹部臓器疾患に至るまで全身の診断が可能です。

CT

MRI

磁気を用いて撮影する断層診断装置です。

最新の1.5T MRIを設置しています。
脳腫瘍、脳卒中、認知症、頭痛、めまい、物忘れ、腰痛、椎間板ヘルニア、変形性関節症等の検査をいたします。
また、脳ドックも開設しています。

MRI

胃・十二指腸内視鏡検査

細いファイバースコープを使用して、胃や十二指腸の中を観察する検査です。
内視鏡から組織を切除し検査します。

胃・十二指腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査

肛門からファイバースコープを使用し大腸の中を観察する検査です。
ポリープや浅い初期の癌などを切除できます。

ページトップにもどる

消化管透視

消化管に造影剤を注入して、X線撮影をします。

消化管透視

超音波診断装置(エコー)

  1. 腹部エコー
    超音波で腹部の臓器を観察します。
  2. 頚動脈エコー
    超音波で動脈硬化やプラークの有無を観察します。
  3. 心臓エコー
    超音波で弁膜症の有無や心筋の動きや状態を観察します。

超音波診断装置(エコー)

負荷心電図

運動を負荷して、安静時にわからないような心電図の変化を検査します。

負荷心電図

ホルター心電図

24時間心電計を装着して、1日の間の心電図の変化を調べます。

ホルター心電図

呼気一酸化炭素測定器

タバコの害がビジュアルに数値化されてわかります。
禁煙した効果が、確かめられます。(ニコチン依存症治療に使用)


骨密度測定

超音波により骨密度を測定し、骨粗しょう症の有無を診断します。


ページトップにもどる

地域連携

在宅支援

健康診断

予防注射のご案内

脳ドック外来

面会時間のご案内

慢性期の紹介入院

医療法人松和会
新川中央病院

〒447-0868
愛知県碧南市松江町6-83

Tel (0566)48-0009

交通のご案内